“2018 勝手に251アウォーズ” 第1弾発表!

今秋で25周年を迎えたニーゴーイチ、多くのアーティストと皆さまのおかげで例年以上にアツく濃い毎日を過ごさせて頂き、誠に感謝しております! アニバーサリーイベントももう少しだけ残っておりますが、年末恒例251アウォーズを発表! 5年目となる今回も感謝を込めて(勝手に)賞させて頂きます!

まずは今年も ベストCD賞!3作品です。

BUGY CRAXONE / 「ふぁいとSONGS」

今年もBUGYさんを選ばせていただきました(笑)。アルバムの3曲目「ふぁいとSONG」のストレートに刺さる歌詞にグッときました! アルバムに収録されている全曲、聴くと元気が出てきます! 今年もライブでパワフルなパフォーマンス見せてくれました! いろいろあるけどみんなで頑張ろうぜ!!<S>
またブージーかよ!って、突っ込まれそうですが(苦笑)。今回はオレ推しではなくスタッフ推しですから!<T>

BUGY CRAXONE オフィシャルサイト





LAMP IN TERREN / 「The Naked Blues」

先日僕のイベントに出てもらった時にもらったテレンの新譜ですが、聴いてびっくりしました。原点回帰というか、初期衝動というか。メジャーデビューしてから出した作品の中でもダントツ一位の出来じゃないでしょうか。 いろいろなものをそぎ落としてスッキリした印象です。ストレートなLAMP IN TERRENにこれからも期待大です。特にオススメはM3の”オーバーフロー”<A>

LAMP IN TERREN オフィシャルサイト





カヨ / 「PANIC COLLECTION」

すごいね、今年すごく成長したバンドのひとつ、カヨさん。待望のミニアルバム『PANIC COLLECTION』は「化けたね〜」が第一印象、持ち前のキャッチーな楽曲は群を抜き、ライブで叩き上げた演奏力と歌唱力がこの作品にも反映されてるのかなーと。おすすめは正座で弾くベースの曲かな。<T>

カヨ オフィシャルサイト





そしてニュープレイヤー賞、厳選の3組

NO BORDER

静岡県下田出身、平均年齢20歳の超新星!今年7月に初出演し、ライブを見て一目惚れしました!12月にはレコ発企画もしてくれました!勢いのある彼らを来年も応援していきます!!

NO BORDER オフィシャルサイト





HELLO HERO

若手バンドが最近めきめきと頭角を現してきている、宇都宮ハロードリーから、新たな若手が登場。ギターロック+エモって感じで聞くとありきたりですが、Voの声に魅力あり。あとは、ガッツもあるので応援してます。

HELLO HERO オフィシャルツイッター





HiEND

若手中心のブッキングでは元気印! 251の打ち上げ番長になる日も近いのか…? 先輩にも遠慮するなよ(笑)! 2019年の台風の目になるべく、新譜バシバシ作成中! 彼らに足りないのは知名度だけ!って勝手に思ってます(笑)。

HiEND オフィシャルサイト



1 ‖ 23次へ>



CLUB251 OFFICIAL WEB SITE

 
シェア